「TPPに反対する人々の運動」

アクセスカウンタ

zoom RSS ジェーン・ケルシー講演が憲政記念館で開催

<<   作成日時 : 2011/07/22 08:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0



「自らの課題は自らが決定しなければならないということを強調したい」

異常な契約─TPPの仮面を剥ぐ」の著者・ジェーン=ケルシー(オークランド大学教授)氏の講演が7月14日憲政記念館で開催されました。

 TPP参加表明9ヶ国による会合(ラウンド)は7回を終え、米国、ペルーの2回を残して、11月のオバマ大統領の故郷・ハワイAPECに臨みます。日本は依然として結論を先送りしているものの、経産省や外務省は11月までのすべりこみ参加の意志を示しています。TPPの大枠合意が交わされるとされる次回のAPECまで4ヶ月、今後の動向はどうなるのか。これまでシンガポールを除きすべてのラウンドに参加し情報収集してきたケルシー教授による講演です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ジェーン・ケルシー講演が憲政記念館で開催 「TPPに反対する人々の運動」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる