TPPから見える風景-再度、合意に値しない合意、協定に値しない協定-

TPPに反対する人々の運動 近藤康男 10月8日に協定に関する文書が公表され、その後国会での審議が始まった。公表文書を読む一方で国会審議をフォロ-していて、妙なことに気づいた。日本が獲得したい課題に関する公表文書の表現は曖昧な表現が目立つ中で、政府答弁は「約束されている」「(関税撤廃は)前提となっている」と断定的な答弁が目立ち、…
コメント:0

続きを読むread more