【告知】秋の定例国会行動を行っています

 10月5日に衆議院議員会館で、今秋最初の国会報告・意見交換と院外での抗議行動の第一回を実施しまた。不順な天候にも拘わらず、多目的会議室いっぱいの参加者、6名の野党議員の参加をいただきました。予算委員会議論を中心に報告をいただき、意見交換も出来ましたが、SBS,誤訳、(本気と与党のでの水面下での共通認識としか思えない)強行採決発言など、まだまだ本格審議に入れないよう状況が続いています。

 他の国々の反対運動とも歩調を合わせ、日米での国会承認の途を閉ざすためにも、院内外での反対行動を強力に進めましょう。

10月5日(水)~11月30日(水)秋の定例国会行動(11月23日は中断)

進行:17時~18時・国会報告と意見交換(議員会館内会場)
    18時半~19時半・議員会館前抗議行動
    (10月19日は総がかり行動のため、1時間早めます)

会場: 
10月12日(衆院第2議員会館第一会議室)   
10月19日(衆院第一議員会館多目的ホ-ル) 
10月26日(衆院第2議員会館第一会議室)   
11月2日(衆院第2議員会館多目的会議室)  
11月9日(衆院第1議員会館大会議室):
11月16日(衆院第2議員会館多目的会議室) 
11月30日(予定:衆院第1議員会館多目的ホ-ル)
     
※衆院議員会館は地下鉄千代田線・丸ノ内線の国会議事堂前1番出口から数分
     ⇒ http://kampo-promotion.jp/news/items/docs/20151015170812.pdf

呼び掛け:TPPを批准させない!全国共同行動(超党派の呼びかけ人20名、9月26日現在賛同団体214団体のネットワ-ク)